ページの先頭です
本文です

全国修学旅行研究協会 主催(企画・監修)プログラム
「第8回グローバルコミュニケーションKYOTO in Spring 〜Glocal Camp 2020〜」のご紹介

掲載日:2020/01/14
(公益財団法人全国修学旅行研究協会)
 
グローバルコミュニケーションKYOTO in Spring
 
2020年3月25日(水)〜3月27日(土)の3日間、京都にて、グローバル社会への新たな視点を養う、中学・高校生向けのプログラム「第8回グローバルコミュニケーションKYOTO in Spring 〜Glocal Camp 2020〜」を開催いたします。
 
本プログラムは、(公財)全国修学旅行研究協会によるプログラムの主催(企画・監修)のもと、中学・高校生等に国際的な視野をもってもらう事、未来を支える若者たちが社会に出る前に日本と異なる文化・社会に触れる機会を創出する事を目的としています。
 
「古都・京都で日本文化や歴史に触れつつ、グローバルな視点を養う」という考えのもと、プログラムを開催いたします。ふるってご参加ください。
 
プログラム内容・費用・申込・お問い合わせなど、詳細はこちら
(第8回グローバルコミュニケーションKYOTO in Springの公式HP)
 
2018年の実施報告(実施の様子・参加者アンケート掲載)はこちら
 
1. 開催時期:2020年3月25日(水)〜3月27日(金)
2. 開催場所:
 ・1、2日目…「ラボール京都」
 ・3日目……「京都大学(百周年記念ホール)」
3. 参加費用:詳細は本プログラム公式HPよりご確認ください。
4. 募集対象:中学生・高校生・保護者の皆様・教職員の皆様
 ※個人・グループ・団体での参加も可能です。
5. 募集人数:100人 ※最少催行人数50名。
6. 締切日:2020年2月26日(水) 18:00まで
 ※締切前に定員に達した場合、その時点で受付終了となります。
7. 申込方法:
「第8回グローバルコミュニケーションKYOTO in Spring」公式HPより、お申し込みください。
8. プログラム内容:
・1日目…自己紹介、グループワーク、リサーチテーマ決定
・2日目…外国人留学生と英語でリサーチ、プレゼン準備
・3日目…チーム対抗プレゼンテーション、基調講演
        京都大学大学院 経営管理研究部
        特定教授 前川 佳一 先生
9. 目的:
【コミュニケーション力】
 外国人留学生と実際に英語で会話することにより、生きた語学学習を実践する。
【リーダーシップ】 
 留学生と行動を共にし協働する中で、
 情報提供・リサーチ報告・提案などの目的を明確にする。
【ビジネス視点】
 訪日客で賑わう京都の現状を把握し、課題が何なのか、今後どう対応するのかを探る。
 

 

お問い合わせはこちら↓

株式会社近畿日本ツーリスト関西
 トラベルサービスセンター西日本
 「Glocal Camp 2020]受付係 TEL 06-6535-8640
Mail:gck2020@or.knt.co.jp
※平日10:00〜17:00(土・日・祝日は休業)

第8回グローバルコミュニケーションKYOTO in Spring


 


お問合せとサイトマップです

  ホーム    サイトマップ    Web修学旅行新聞    お問合せ 

修学旅行情報センター(Web)は、財団法人全国修学旅行研究協会(略称:全修協/文部科学省許可)の公式サイトです。
財団法人全国修学旅行研究協会:ETI
フッターです